シティーズ:スカイライン ゴミ集積所がいっぱいになったときの対処法【PS4】

シティーズ:スカイラインごみ集積所がいっぱいになった特の対処法

スポンサーリンク

シティーズ:スカイライン初心者の私、えむ (@mnb_yx)です。

シティーズ:スカイライン開始後に初めて到達するマイルストーンが人口420人。

このマイルストーン達成後はゴミの概念が発生するようになるため、ゴミ集積所が必要になります。

ゴミ集積所を設置したはいいものの、ある日突然ゴミが満杯になりゴミ集積所が停止し、パニックになるのはシティーズ:スカイライン初心者あるあるです。

そんな初心者市長たちを救うべく、この記事ではゴミ集積所がいっぱいになったときの対処法、撤去する方法を出来るだけ分かりやすく解説していきたいと思います。

ゴミ集積所がいっぱいになったら?

まずは新しいゴミ集積所を設置

ゴミ集積所がいっぱいになってしまうとこのような地獄絵図になります。

シティーズ:スカイラインごみ集積所がいっぱいになったら01
えむ
ゴミパニック!

地獄を経験しないためには、ゴミ集積所を1つ作ったあと、少し時間を置いてからもう1つ作っておくのが一番安全な方法です。

しかし、ゴミ集積所を1つしか作ってない状態で満杯になってしまったら?

えむ
おとなしくゴミ集積所をもう1つ作りましょう

満杯のゴミ集積所から他の施設へ搬出する

新しく作ったゴミ集積所が稼働している間に、満杯になったゴミ集積所からゴミを搬出します。

この作業を行わないと、ゴミ集積所はずっとゴミが溜まっただけで撤去すらできない無用の長物となってしまいます。

まずはゴミ集積所の詳細画面を見るために、アドバイザー(メニューバーの一番左にある虫眼鏡のボタン)を押し、ゴミ集積所にカーソルを持っていったら◯ボタンを押します。

すると下の画像のように詳細画面が出ます。

①ゴミ集積所が満杯のマークを確認します。

②「他の施設へ搬送」を押します。

シティーズ:スカイラインごみ集積所がいっぱいになったら02

これでゴミの搬出が始まります。

ゴミの搬出中は、このマークが表示されます。

シティーズ:スカイラインごみ集積所がいっぱいになったら03

この間はゴミの回収は出来ませんので、別途設置したゴミ集積所に頑張ってもらいましょう。

えむ
ゴミの搬出が終わるまで時間がかかります。気長に待ちましょう

焼却炉のアンロックを待つ

順調にマイルストーンを達成していけば、ゴミ集積所の上位施設である焼却炉が使えるようになります。

おそらくゴミ集積所が空になるより先に焼却炉が設置できるようになるはずです。

シティーズ:スカイラインごみ焼却炉

焼却炉はごみを処理できるため、ゴミ集積所のようにゴミを搬出する必要がありませんし、微力なら電力も生み出します。

これだけ聞くとさぞいい物なのだろうと感じますが、汚染が発生するので、居住区からは離して設置してください。

えむ
焼却炉は小さいが、汚染範囲は広いです

スポンサーリンク

不要になったゴミ集積所を撤去する

焼却炉が設置できるようになるとゴミ集積所は不要になります。

不要になったからといって、他の施設と同じようにすぐ撤去できるわけではありません。

ゴミ集積所が満杯になったときと同じようにゴミの搬出をする必要があります。

ゴミの量が0%になったら、稼働を停止してから撤去しましょう。

えむ
稼働を停止しないとゴミが0でも撤去できません

①ゴミの搬出が終わったマークが表示されたのを確認します。

②搬出停止を押します。

.シティーズ:スカイラインごみ集積所がいっぱいになったら04

.これだけではゴミ集積所は撤去できません。

①△ボタンを押して施設を停止させます。

②停止ボタンの表示を確認します。

これでゴミ集積所は停止状態です。

シティーズ:スカイラインごみ集積所がいっぱいになったら05

✕ボタンを押して、アドバイザーから抜けたら□ボタンで撤去モードに入ります。

そして、ゴミ集積所にカーソルを合わせて、◯ボタンを押します。

本当に撤去するか確認されるので、撤去する場合は◯ボタンを押して撤去します。

シティーズ:スカイラインごみ集積所がいっぱいになったら06

撤去が完了すると、あらスッキリ。

シティーズ:スカイラインごみ集積所がいっぱいになったら07

ゴミ集積所は使うスペースも多いので、撤去後のスペースは有効に使いましょう!

おわりに

ここまで読んで頂ければ、あなたはシティーズ:スカイラインのゴミ処理をマスターできたはずです。

えむ
華麗にゴミを処理して綺麗な街を作りましょう!

※記事中全ての画像はシティーズ:スカイラインPS4版からの引用です。

Twitterバナー
 

スポンサーリンク






ABOUTこの記事をかいた人

えむ

アラサーサブカル男子が「R30向けの情報を発信する」サブカルチャーブログ「雲外蒼天」の中の人です。 メインジャンルは音楽、マンガ、本。 音楽に関しては、元ヴィジュアル系バンドのドラマーという経歴から、バンド活動についても書いています。 ちなみにメンズです。 《詳しいプロフィールページはこちら⦆