作業中のためレイアウトが崩れている可能性があります

【シェンムーIII攻略プレイ日記】①石彫師・周さんを探す~ゴロツキが探す石彫師のリスト【ネタバレ】

3 min
【シェンムーIII攻略プレイ日記】【ネタバレ】
スポンサーリンク

【シェンムーIIでは】
父の死の真相を追って、中国大陸に渡った涼。父が残した 鳳凰鏡ほうおうきょうを手がかりとして、その材質である 洮河緑石とうがりょくせきが産出される 白鹿村はっかそんへ向かった。

涼は道中で出会った少女・ 莎花シェンファの父が石彫師であることを知り、共に莎花シェンファの父が働く石切り場を訪ねた。そこで二人は、鏡に彫られていたのと同じ龍と鳳凰の巨大レリーフを発見した。

created by Rinker
Deep Silver
¥3,300 (2020/03/30 13:31:58時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク

石彫師・シュウさんを探す

シェンムーIIIは前作のエンディングシーンからスタートする。
洞窟の中、壮大な2つのレリーフが登場するシーンは迫力満点だ。

シェンムーIIIプレイ日記001

莎花シェンファに対し「私の役目は終わった。鏡をたずさえし者と行け」と手紙を残して消えた父・エンさんを探すため、二人は広場に向かった。

途中の花橋に門番が立っていたが、涼は莎花シェンファから恩人として紹介され、橋を渡ることができた。
莎花シェンファいわく普段は門番などいないそうだ。門番を置かねばいけないほど、怪しい奴らがいるようだ。

シェンムーIIIプレイ日記002

最初の集落につくと、莎花シェンファとは別行動。
エンさんと同業の石彫師を探すことになった。

井戸の近くにいる月芳ゲッポウさんに聞くと、石掘師のシュウさんのことを教えてもらう。
ちなみに噂好きの月芳ゲッポウさんには今後もいろんな情報を教えてもらえる。

シェンムーIIIプレイ日記003

シュウさんの娘・凛ちゃんが近くで遊んでいたので、お父さんの帰宅時間を聞くと19時頃には帰宅するようだ。

シェンムーIIIプレイ日記004

19時にシュウさんの家を訪れると、室内が荒らされていた。

シュウさんの話では、スキンヘッドで頭に入れ墨をした男ともう一人のゴロツキが訪ねてきて、シュウさんが石彫師だと知るといきなり家の中を荒らしていったそうだ。

シェンムーIIIプレイ日記005

宿泊先である莎花シェンファの家に戻り、莎花シェンファに報告して、この日は終了。

スポンサーリンク

莎花に白鹿村を案内してもらう

翌日は莎花シェンファと一緒に家を出る。
花橋のそばにある道場「武功館」を紹介される。

シェンムーIIIプレイ日記006

武功館の前にある木人もくじんや、道場内で体を鍛えることができる。

木人(もくじん)とは

中国拳法の訓練に使われる人間形の木

シェンムーIIIプレイ日記006A

花橋を渡った先で甘草という生薬を見つけた。

シェンムーIIIでは生薬を集め、換金することができる。
生薬が生えている位置のマップは商店の前で無料配布されているので、もらっておくと便利だ。

シェンムーIIIプレイ日記007

広場につくと、シュウさんの家を荒らしたゴロツキについて聞き込み。
広場に聞き込みをしているとなぜか蘇自雄ソジユウさんと散打さんだをすることに……。

散打(さんだ)とは

中国拳法のスパーリング、練習試合

シェンムーIIIプレイ日記008

このあたりまではシェンムーIIIのチュートリアル的な部分だ。

スポンサーリンク

白鹿村に現れたゴロツキたち

続けて聞き込みをしていると月芳ゲッポウさんからゴロツキはオウさんの家にもきたらしいという情報をゲット。
さすが噂好きおばさん。すごい情報網だ。

莎花シェンファから、オウさんの妻・ブンさんに話を聞くように促された。

シェンムーIIIプレイ日記009

ブンさん曰く、ゴロツキは「石彫師はどこだ」と喚き散らしていたようだが、夫のオウさんが追っ払ったそうだ。

次は夫の王世仁オウセジンさんに話を聞きに行く。

シェンムーIIIプレイ日記010

花橋で門番をしているはずの世仁セジンさんを探しに行くと、狼回山ろうかいざんをパトロールしていた。

世仁セジンさんによると、ゴロツキは長髪の大男とスキンヘッドに蜘蛛の入れ墨を入れた男の二人組で、真夜中に押し入って来たそうだ。

「うちは違う(石彫師じゃない)」と言うとすぐ帰っていったらしい。

シェンムーIIIプレイ日記011

世仁セジンさんが言うには、酒場で顔に傷のある胴元どうもとも同じゴロツキの話をしていたそうだ。

胴元(どうもと)とは

博打を主催する元ジメ

胴元どうもとを追っていくと広場で「石投げ屋」をやっているゲンさんに行き着く。

話を聞こうとすると、突然手合わせすることになり、早々に敗北。
ゲンさんに勝たなければ情報を教えてもらえないということで、この後「武功館」でクンフーを積むことになる。

シェンムーIIIプレイ日記012

武功館で話を聞くと、ゲンさんは元々武術の修行者で、二段を持つ手練だった。

この時点で涼は初段なので、試合をして2段まで勝ち上がらなければならない。
涼は紅虎、黒虎との試合に勝ち、ゲンさんと再戦。涼が勝つとゴロツキにつながる情報がもらえる。

シェンムーIIIプレイ日記013

ゲンさんによると、花橋近くの遊楽園ゆうらくえんにいる花鳥風月の胴元どうもとがゴロツキに絡まれていたらしい。
胴元どうもとから話を聞くには、花鳥風月をやる必要がある。涼があっさり勝つと話が聞けた。

シェンムーIIIプレイ日記014A

賭場を訪れたゴロツキに「石彫師の家はどこだ」と凄まれた胴元どうもとは「広場を勝手に探せ」と言い返したようだ。

そのあと、ゴロツキはシュウさん、オウさんの家に現れたのだ。

目当ての石彫師が見つからなかったゴロツキは、戻ってきて胴元どうもとに八つ当たりしたらしい。
その後ひまわり畑に向かったようだ。

シェンムーIIIプレイ日記014
スポンサーリンク

ゴロツキが探す石彫師のリスト

翌日、涼が広場の先にあるひまわり畑を訪れると突然子どもたちに囲まれて、情報と引き換えにかくれんぼに参加することになった。

この子どもたち、交渉上手だ。

シェンムーIIIプレイ日記015
シェンムーIIIプレイ日記016
ひまわり畑の中で赤いワンピースの女の子
シェンムーIIIプレイ日記017
木の車?の裏でメガネの男の子
シェンムーIIIプレイ日記018
家の裏手にあるハシゴの上にTシャツの女の子
シェンムーIIIプレイ日記019
少し離れた川の近くにある家のなかでボーダーTシャツの男の子

上記の順で発見する。
男の子が言うには、見知らぬ男二人がこの家に入って行ったらしい。

涼は家の中を調べる。
棚の下にある左側の引き戸で写真を見つける。

シェンムーIIIプレイ日記020

倒れた椅子をどかして寝室に進むと、石彫師の名前が書かれたメモを見つけた。

シェンムーIIIプレイ日記021

莎花シェンファに写真を見せると、写っているのは莎花シェンファの父・エンさんと石彫師仲間のジョさんだと分かる。

シェンムーIIIプレイ日記022

続いてメモを見せるとゴロツキが襲った石彫師たちに赤い線が引いているのではないかと仮説が出る。

シェンムーIIIプレイ日記023

その足でシュウさんにもメモも見せるとやはり、石彫師のリストだった。

涼はまだ赤線が引かれていないさんの家があるパンダ市場を目指す。

シェンムーIIIプレイ日記024

さんの家にもすでにゴロツキが来ていたらしい。
次は残りの1人、彩水さいすいにいる燕心エンシンさんを探す。

シェンムーIIIプレイ日記025

【次回のプレイ日記】
>>「②石彫師・燕心さんを探す~ゴロツキのボス・顔狼と再び闘う」へ

※記事中全ての画像はシェンムーIII PS4版(©SEGA ©Ys Net)からの引用です。

created by Rinker
Deep Silver
¥3,300 (2020/03/30 13:31:58時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク
えむ

えむ

V系でプロのドラマーとして10年間活動後、引退しました。
過去の経験を活かし、バンドマンへのアドバイス記事を書いています。
現在はサラリーマンとして勤務する傍ら、古本屋めぐりとホラー漫画の収集に凝っています。このブログでは藤子不二雄(A)、伊藤潤二、呪みちるをはじめとして私が愛する漫画作品を紹介します。

FOLLOW

カテゴリー:
あなたにおすすめの記事
関連記事