つばきファクトリーおすすめシングル曲6選【まとめ】

つばきファクトリーおすすめ曲

スポンサーリンク

ハロプロが好きな私、えむ(@mnb_yx)です。

2017年に『初恋サンライズ』でメジャーデビューしたつばきファクトリー。

ハロプロ勢のなかで注目度は高くなかったものの、徐々に実力をつけ、正統派アイドルグループとなりました。

つばきファクトリーの楽曲はカッコイイ曲も多いですが、何よりもグッとくるのが、せつない歌詞。

この記事では、つばきファクトリーのカッコよくもせつないシングル曲を紹介します。

スポンサーリンク

『初恋サンライズ』

つばきファクトリーのメジャーデビューシングル『初恋サンライズ』は、スピード感のあるカッコイイ曲調です。

女の子の初恋を書いた歌詞は、その初々しさにドキドキしてしまいます。

『初恋サンライズ』ではセリフが3つあるのですが、最後に出てくる浅倉樹々のセリフ……

「本当は…私のすべてを見せたいの」

つばきファクトリー『初恋サンライズ』より引用

悪魔的に恥ずかしくなります。(そこがイイ!)

実は私が初めて『初恋サンライズ』を聞いたときは、ピンときませんでした。

しかし、何度か聞いていると急にスイッチが入ったようにハマっていました。

まさにスルメ曲!

『低温火傷』

『低温火傷』は、そのタイトルとせつないメロディーが冬を連想させる曲。

少女が恋にしている男の子への気持ちを書いた歌詞が曲調とリンクして切なさを増します。

恋に低温火傷してる胸中

気づいたときには遅すぎる

つばきファクトリー『低温火傷』より引用

意識してしまってからは想いを止められなくなったけど、ストレートには表現できないというこのせつなさ。

せつない冬が加速してしまう、冬の名曲です。

スポンサーリンク

『独り占め』

『独り占め』も切ないメロディーに心奪われる曲。

彼のことが好きすぎて、彼を独占したい。そのためなら女子の集団から外れてもいい。

とまで言ってしまうほどに恋焦がれる女の子の気持ちがつまった歌詞も切ないです。

created by Rinker
¥250 (2018/10/16 20:23:51時点 Amazon調べ-詳細)

『青春まんまんなか!』

『青春まんまんなか!』は、エレクトリックなイントロからはじまる、青春応援ソングです。

漠然とした夢はあるけど、これからどうなるんだろう。不安があっても一緒に乗り越えよう。

というメッセージがつまった『青春まんまんなか!』を聞いて、元気出していきましょう!

スポンサーリンク

『就活センセーション』

『就活センセーション』は、中島卓偉が作詞・作曲を担当したロックでファンキーな就活応援ソング。

就活へのストレートな思いが入った歌詞が中島卓偉の熱さを感じさせます。

MVの新沼希空の明るい髪色にツッコミを入れたくなる面接官は多そうです(笑)

『ハナモヨウ』

スリリングなイントロで幕を開ける『ハナモヨウ』

花占いで自分の恋を占う女の子の曲です。

『就活センセーション』でも抜群の歌唱力を発揮した岸本ゆめのが『ハナモヨウ』でも迫力のある歌を聞かせてくれます。

スポンサーリンク

おわりに

この記事では、つばきファクトリーのカッコイイおすすめ曲を紹介しました。

『低温火傷』『独り占め』のような切ない曲から、『就活センセーション』のような応援ソングまで披露するつばきファクトリー。

これからもカッコイイ曲をリリースしてくれることを期待しています!

Twitterバナー
 

スポンサーリンク






ABOUTこの記事をかいた人

えむ

V系でプロのドラマーとして10年間活動後、引退しました。 過去の経験を活かし、バンドマンへのアドバイス記事を書いています。 現在はサラリーマンとして勤務する傍ら、古本屋めぐりとホラー漫画の収集に凝っています。このブログでは藤子不二雄(A)、伊藤潤二、呪みちるをはじめとして私が愛する漫画作品を紹介します。