【元バンドマンのCDレビュー】吉澤嘉代子『残ってる』【感想】

2 min
【元バンドマンのCDレビュー】吉澤嘉代子『残ってる』【感想】
スポンサーリンク

吉澤嘉代子さんの2ndシングル『残ってる』購入した。
今回はCDもさることながら、初回限定盤のライブDVDに度肝を抜かれた!

この記事では吉澤嘉代子『 残ってる』 (初回限定盤)のレビューをしていきたいと思います。

スポンサーリンク

『残ってる』

この曲はこんな一節で幕を開ける。

改札はよそよそしい顔で

朝帰りを責められた気がした

吉澤嘉代子「残ってる」から引用

朝帰りの虚無感と小さな灯火。

私がバンドマンだったころ、朝帰りすることがよくあった。

昼間にバイトして、夜中に6時間パックでスタジオ入って、朝帰り。

朝、疲れて帰る私と、出社するサラリーマン。すれ違いざまに受ける蔑んだ視線。
私はなんとなく責められているような気がして、このままバンドを続けてていいのかな?

自分がやっている事に意味あるのかな?とか考えてしまって落ち込んた。
スタジオで演奏し続けた熱が、サラリーマンたちとすれ違う風で冷まされて、まだくすぶっていて…。

私は、演奏した音楽が心の中で燃え続け、残っていたからこそ、あの時、立ち向かえたのかもしれない。

この曲は20代の女の子が主人公ですが、誰もが持つ朝帰りの思い出を呼び起こしてくれる。

ワンピースを着ていなくても、ネイルをしていなくても、女の子じゃなくても、生きてるなら伝わるものがある。

『残ってる』ピアノと歌.ver

収録曲を見たときに同じ曲かと思った。
しかし、アレンジでこうも変わるのかと驚かされた。

バンド.ver以上に詞の主人公の気持ちを投影している。
冒頭の切ないところから、曲の全てを使って気持ちが表現されているように感じた。

スポンサーリンク

怪盗メタモルフォーゼ -CM Version-

CM.Ver……短い!

これまた吉澤嘉代子さんらしく、かわいい女の子っぽい曲。

このあと、大胆にアレンジしたフルバージョンが『女優姉妹』に収録された。

【おすすめ記事】
>>「吉澤嘉代子『女優姉妹』レビュー」へ

スポンサーリンク

獣ツアー ライブDVD (初回限定盤のみ)

このライブDVD、13曲+2曲で計15曲も収録。
通常盤と初回限定盤の差額¥2,000。実質¥2,000のライブDVD。

かなりオトクだ。

アルバム『屋根裏獣』を中心としたセットリストで、吉澤嘉代子の世界観が満喫できる。
これからツアーに参加する人にもピッタリ。

「ユートピア」からスタートし「ラブラブ」、「ねえ中学生」「らりるれりん」えらばれし子供たちの密話」から「地獄タクシー」までの流れはとくに最高だ。

スポンサーリンク

おわりに

『残ってる』に共感できるのは20代女子だけではない。アラサー男性だって歌詞に共感できる。

初回限定盤のライブDVDも本当にお買い得。まだ手に入るのであれば、初回限定版をおすすめしたい。

created by Rinker
¥2,586 (2020/06/06 16:32:36時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥942 (2020/06/06 16:32:37時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク
えむ

えむ

V系でプロのドラマーとして10年間活動後に引退。
過去の経験を活かし、バンドマンへのアドバイス記事を書いている。

現在はサラリーマンとして勤務する傍ら、古本屋めぐりとホラー漫画の収集に凝っている。このブログでは藤子不二雄(A)、伊藤潤二、呪みちるをはじめとして私が愛する漫画作品を紹介している。

FOLLOW

カテゴリー:
あなたにおすすめの記事
関連記事