プロフィール

ごあいさつ

えむ_アイコン

はじめまして、えむ(@mnb_yx)です。

以前はヴィジュアル系バンドのドラマーとして活動していました。

音楽活動をやめて、今は会計事務所の職員として働いています。

このブログをはじめた理由

自分の周りに同じ趣味の人がいない。

興味があるけど、周りに言えない。

私の人生ではよくあることでした。

時には少数派になることもあるけれど、それでも自分が好きなものは好き。

そんな想いを発信したいと思い、このブログをはじめました。

このブログは、アラサーの私が「R30向けの情報を発信する」サブカルチャーブログです。

今までは知らなかったけど、結構いいね!とか、あの時クラスで知ってる人あんまりいなかったんだよなーなんて共感してもらえるような記事を書きたいと思っています。

私とサブカル

音楽

バンド活動

JanneDaArc、SIAM SHADEを聞いて、バンドやりてぇーと思ってしまった若き日の私。

ヴィジュアル系バンドに加入して、ドラムを担当していました。

周囲の大人と、ファンの方々のおかげで、主催イベント、ツアー、ワンマンライブ、CDリリース、インストアイベント(握手会)などをやっていました。

その後バンドを辞めて、フリーのドラマーに転身。ヴィジュアル系バンドの方々からお仕事を頂いていました。

アーティスト

元々の職業柄、ヴィジュアル系も聞きますが、私が最近よく聞いているアーティストは、吉澤嘉代子さん、NakamuraEmiさん。

少し前はSound Schedule、大石昌良さんにドハマリしていたんですが、オーイシマサヨシさんをはじめたぐらいからはあまり聞いていません。

ちなみに、カラオケの十八番は「夢芝居」です。

ハロプロも好き。

マンガ・アニメ

ホラー漫画

伊藤潤二先生の作品に出会ったとき、その美しさと悲惨さ、発想力に魅了されてしましました。

それから、いろいろなホラー漫画に手を出すようになり、伊藤潤二先生、楳図かずお先生、呪みちる先生の作品を中心に読んでいます。

伊藤潤二先生が好きすぎて記事を量産しています(笑)

下のバナーから伊藤潤二先生の記事のまとめページをご覧ください。

伊藤潤二まとめ用バナー

笑ゥせぇるすまん

私が、アニメで一番衝撃を受けたのは、間違いなく「笑ゥせぇるすまん」です。

土曜の放送を毎回楽しみにしていて、スペシャルは録画したビデオが壊れるまで見ました。

それから、A先生のブラックユーモア系のマンガを読むようになりました。

作品では笑ゥせぇるすまん、ブラックユーモア短編、シャドウ商会変奇郎などが好きです。

小説・エッセイ

中学の教科書に載っていた辻仁成さんの「そこに僕はいた」を読んで、初めて文書が面白いと思いました。

それを国語の先生に伝えたら、その先生が大の辻さんファンで、ECHOESのCDをカセットに入れてくれた事がすごく記憶に残っています。

そんな先生の熱意のおかけで、辻さんをとっかかりにして、いろんな作家さんの本を読むようになりました。

継続して読んでいる作家さんは辻仁成さん、恩田陸さん、有栖川有栖さんです。

お知らせ

このサブカルブログ「雲外蒼天」以外にもサッカーブログ「蹴球鹿」を運営しています。

興味のある方はぜひ「蹴球鹿」もチェックしてください!

「蹴球鹿」はこちらから↓

蹴球鹿バナー